シェルティのりんたと一緒にレベル上げ(1月編④)

シェルティの飼い方

『シェルティのりんたと一緒にレベル上げ(1月編)』も最後の記事になりました。
ここまでお付き合いくださり、ありがとうございます。

過去記事のリンクを載せておきますので、気になる方はチェックしてみてください。
過去記事を読まなくても今回の内容は理解できます。

1/22

朝は公園に散歩に行った。

日曜日だからかちびっ子たちが多くて、あまりしっかりとは遊べなかった。

時々ちびっこがりんたを触ろうと駆け寄ってくるのでヒヤヒヤした。

りんたは優しい性格だけれど落ち着きがないので、意図せずにちびっこに怪我をさせてしうかもしれない。
あまりにも小さい子にはりんたを近づけないよいうに気をつけている。

飼い主のつぶやき

新しい歯磨きガムが届いた。

商品名は「ゴン太の歯磨き専用ガム ブレスクリアソフト」だ。
Sサイズの32本入りを選択した。

写真で見るより安っぽい感じがして、これで本当に歯磨き効果があるのか心配になった。

いつも使っていたガムの方が固さがあり、太さも一回りくらい細い。

新しいガムは人の手で簡単にちぎれた。
やや弾力がある感じ。

試しにりんたにあげてみると、10回も咀嚼しないで食べてしまった。
こんなにすぐ食べられてしまっては「磨く」という行為はほぼ意味をなさないだろう。

飼い主がガムを横に持って、奥歯で噛むように誘導してあげれば、若干磨けている気がする。

もう少し続けてみて、りんたの歯の状態と口臭の変化について観察していきたい。

ちなみに今まで使っていた歯磨きガムは、口臭予防効果があって気に入っていた。

歯磨きガムについては別記事で詳しくレビューする予定。

夜は公園でりんたと遊んだ。

ここのところトレーニングはサボり気味。

遊具越しにりんたと対面して、左右どちらに走るか駆け引きするのが楽しい。
これなら足の遅い飼い主でも、りんたと長く遊べる。

以前はこの遊びをすると、りんたは興奮して吠えてしまっていたけれど、今日は吠えることなく楽しめた。

横断歩道前でのオスワリも大分反応が良くなった。

飼い主が指示を出さなくても、りんたが自主的にオスワリしてくれる場面も出てきた。

横断歩道を渡る前にもおやつをあげるようにしたことで、反応が良くなった気がする。

1/23

朝は公園に散歩に行った。

伏せてマテの練習は、りんたから15m離れて振り返ったタイミングでりんたが立ち上がってしまった。

最近練習してなかったから、少しマテが苦手になってしまったのかな。

離れたところで指示を入れ直して、もう一度マテをしたら1分できた。

りんたのもとに飼い主が戻ってくると、気が抜けたのかりんたがフセの姿勢を少し崩してしまった。

大会だったら減点の対象になるのだろうか?

りんたの様子をみる限りもう少しできそうだったけれど、久しぶりのトレーニングだったので短めにしておいた。

これでりんたのモチベーションが少し高まってくれていたらいいな。

横について歩く練習は、りんたが嫌そうにしていた。

「ヒール」と指示を入れたら、サッとどこかへ行ってしまったので、あまり乗り気ではなかったみたい。

とりあえずヒールはめて、代わりにオスワリの練習をした。

もってこい遊びは、初めての空中キャッチができた。
意図しない成功だったので、すごくびっくり。

もう一度できるかなと思って高めに手袋を投げてみたけれど、高く投げすぎてりんたが手袋を見失ってしまった。

飼い主が手袋を上手に投げる練習が必要そう。

まさかりんたがこんなアクティブに遊ぶとは思ってなかったので、りんたの新たな一面が見れてすごく嬉しかった。

横断歩道前でのオスワリも順調。
もう今までのように時間はかからない。

飼い主が立ち止まって3秒もあればきちんとオスワリできるようになった。

車通りの激しいところでは、通り過ぎる車に意識が逸れつつも、最終的には飼い主の方へアイコンタクトをとってくれる。
すごくいい感じ。

りんたにとって車を追いかけるより、飼い主に褒められる方が魅力度が高くなったんだと思う。
りんたに選んでもらえてすごく嬉しい。

今日はネットスーパーが家に食材を配達してくれる日だった。

いつもりんたにはリビングで待っていてもらうのだけれど、今日は扉を開けてついてきてしまった。

宅配の人に吠える訳でもなく、ただ静かに商品の受け渡しを見守っていた。

りんたはどんな心境なのだろうか。

配達員さんに撫でてもらいたいのかな。
それとも商品の中に自分のおやつがないかチェックしているのかな。

いずれにしても黙ってじっと見つめているりんたは可愛くて仕方がない。

夜は公園でトレーニングした。

ここのところ原っぱには行かず、公園で遊ぶことが多い。

たまには別の場所でトレーニングした方がりんたにとっては新鮮でいいかもな。

公園に行くまでの道のりでわんちゃんに会った。

りんたが完全にロックオンしていたので、距離をとってやり過ごすことにした。

わんちゃんに近づけなくてイライラしたのかりんたは「ワン!」と一声吠えてしまった。

わんちゃんとの交流が足りなくてりんたも退屈なのかな。

わんちゃんがいなくなっても興奮が収まらなかったのか、急に引っ張り癖が目立ち始めた。

さっきまで上手に散歩できていた分、ショック。

気持ちの切り替えがまだ上手にできないのかもな。

伏せてマテの練習は、早々に鼻でクークー鳴き出したけれど、「マテ」と声かけをしながらやったら30秒我慢できた。

もう少し長めにできそうだったけれど、りんたが今にも立ち上がりそうな雰囲気だったので早めに切り上げた。

2回目のマテは1分できた。

いつもは15m離れて待つのだけれど、今日は短時間だけ30mまで距離をとってみた。

距離が遠くなっても意外といつも通りのマテができてびっくり。
いつのまにこんなに成長したのだろう。

今日のもってこい遊びは不調だった。
3回やって成功したのは最後の1回のみ。

手袋を追いかけて行って咥えるところまではできるのだけれど、途中で落としてしまう。

最初の1回目で空中キャッチを失敗したから嫌になってしまったのかな。

とりあえず今日は早めに切り上げることにした。

明日もう一度やってみて、りんたがどんな反応をするのか要観察。

1/24

最近りんたが朝に遠吠えみたいな声で鳴く。

夫のえりんぎ君いわく、8時くらいに鳴くことが多いみたい。

おそらく散歩かご飯の催促だと思う。

夜は遅い時間に散歩に行くようにしているので、朝も遅い時間の散歩で問題ないはずなのに。

とりあえずえりんぎ君が朝ご飯用のドッグフードを少しだけ先にあげてくれている。

前にも数回りんたのリズムが崩れて朝吠えてしまうことがあった。

吠えても反応しなければすぐに落ち着くので、今回も様子見でいいかな。

朝の散歩は公園で遊んだ。

ロングリードでりんたを走らせていると、おじいさんがりんたのことを呼んでいた。

りんたは少し気にはなっていたみたいだけれど、おじいさんの元へは行かないで自主的に飼い主のところへ戻ってきた。

りんたは人が好きだけれど、男性より女性の方がより好きなのかもしれないな。

公園では自転車に乗っているちびっ子もいた。
りんたはこの子のことも気になっている様子だったけれど、最終的には飼い主の方へ戻って来れた。

最近りんたの中での飼い主の優先順位が上がってきて嬉しい。
りんたにはもっと飼い主のことが大好きになってほしいな。

伏せてマテの練習は1分10秒できた。
今日はかなり調子がよさそう。

今までは伏せた状態ではあるものの、色々なところにりんたの意識が向いてしまっていた。

飼い主へ視線を送るのはほんの数秒で、せわしなく頭を動かして色んな景色を見ていることが多かった。

そんなりんたも最近は大分落ち着きがでてきたと感じる。

飼い主へ意識を送る時間も増えた。

相変わらず視線はそれるけれど、以前のようにブンブン頭を動かしたりはしない。

少しづつりんたも成長しているんだな。

うさぎのにゃったが2階から1階へ降りる時に、りんたはよく吠えてしまう。
吠えると言っても、1〜2回「ワン!」といってすぐ落ち着くのだけれど。

おそらくにゃったが逃げたと思って飼い主に伝えようとしているのかも。

それか自分がサークルの中にいるのに、にゃっただけ1階に連れて行ってもらえてヤキモチをやいているのかな。

ちなみにりんたがご飯を食べている時は、にゃったが何をしていてもりんたは無関心だ。

でもここ2日は吠えずに待っていられた。

サークル内でぴょこぴょこ飛び跳ねてはいたけれど、いい子にできたと思う。

吠えずに待っていられた時は目一杯褒めつつ、りんたの大好物の歯磨きガムをあげるようにしている。

このまま吠えないで待っていられる日が増えるといいな。

夜は夫のえりんぎ君と散歩に行った。

明日は10年に一度の大寒波がくるらしい。
その影響か夕方から少し雪が降った。

外はかなり寒くて、散歩も早めに切り上げてしまった。

えりんぎ君と一緒に散歩に行くと、りんたはものすごい勢いでリードを引っ張ってしまう。

りんたが引っ張ったら、飼い主は立ち止まるようにしている。

りんたが飼い主の左横に戻ってオスワリをしたら、また歩き始めるルールだ。

普段は3秒もかからずにオスワリできるのに、今日はなかなかできなかった。

やっとオスワリしたと思って歩き出すと、3歩も進まないうちにまたすぐに引っ張ってしまう。

まるで昔のりんたに戻ったようだった。

今日は気温が低くてトレーニングには不向きな天候だったので、諦めて放置することにした。

飼い主がイライラしながらトレーニングするよりは、さっさと諦めた方がいい日もあるのかもしれない。

散歩後はりんたおまちかねのご飯タイムだ。

最近はご飯をあげる前に1本だけヒゲをカットする練習もしている。

以前私が無理矢理ヒゲカットをしてしまったせいで、りんたはヒゲを切られるのが大の苦手になってしまった。

最近は大分落ち着いてはきたけれど、やはりハサミが動くとピクッと顔を動かしてしまう。

この間試しにまぶたの上の長い毛をカットしてみたら、こちらは平気だった。

ヒゲをカットする感触が嫌いというよりは、以前の嫌な経験のせいでヒゲを触られることに臆病になっているのかもしれないな。

今度は無理しないでゆっくり慣らしていきたい。

1/25

今日は10年に一度の大寒波の日だった。

でも朝外に出てみると、微かに雪が積もっている程度だった。

りんたは全く寒そうにしていない。

公園ではとても楽しそうに走り回っていた。

昨日のお散歩が短めだったから、今朝はテンションが高めだったのかな。

遊具の周りを走り回って遊んでいたら、りんたが一度だけ吠えてしまった。
最近は吠えずに遊べていたのに珍しいな。

そのあとは吠えない程度に楽しんで遊べたからよしとした。

伏せてマテの練習は30秒できた。

途中でクークー鳴き出したので、いつもより早めに切り上げた。

とってこい遊びも上手にできた。

持ってきた手袋を飼い主の近くで落としてしまうのが気になる。

トイプーちゃんが公園にいて、りんたは完全にロックオンしていた。

一応50mくらい離れたところでオスワリして一緒にマテしていたけれど、視線は完全に飼い主ではなくトイプーちゃんの方に向いてしまっていた。

しばらくはオスワリの姿勢で我慢していたけれど、途中で集中が切れたみたいで、トイプーちゃんのもとへ一目散に走って行ってしまった。

その後は呼び戻そうとしてもまるで帰ってこない。
このあたりはまだまだ特訓が必要そう。

帰り道で後ろから来た車に飛びつきそうな気配がした。

とりあえずりんたの名前を呼んでアイコンタクトをとった。

飼い主に意識が戻ったので、車に飛びつくことはなくやり過ごせた。

もしかしたら今日のりんたはいつもより興奮気味だったのかな。

午後は知育トイで遊んだ。

やはりニーナオットソンのレベル3はかなり難しいみたい。

ラスト1個の鍵がなかなか開かず苦戦していた。

最終的には飼い主の方にチラチラ視線を送ってきて、サポートしてくれないか期待していた。

今の所偶然が重なって攻略している感じ。

鍵の仕組みを理解できるようになるのはまだ先になりそう。

足先のカットをしたけれど、りんたは特に抵抗することもなかった。

ただハサミの切れ味が悪くて、毛を引っ張ってしまう。

流石のりんたも毛を引っ張られるのは嫌みたいで逃げようとする。

切れ味のいいハサミを買わないとな。

りんたの匂いが気になる。

お股を見るとまだ膿の量が多い感じがする。
薬を使わないとダメなのだろうか。

夜はえりんぎ君が散歩に行ってくれた。

1/26

今朝は2〜3回りんたが吐いてしまっていた。

空腹の時間が長いとりんたはよく吐いてしまう。

ご飯は1日2回で、散歩の時やトレーニングの時にもご褒美としてドッグフードやおやつをあげている。

朝ごはんは10時ごろ、夜ご飯は20時ごろにあげることが多い。

吐く時は毎回朝方だ。

一時期頻繁に吐いていて、ご飯を3回食にしたら落ち着いた。

その後2回食に戻してしばらくなんともなかったのに、今朝は久しぶりに吐いてしまった。

動物病院で体重を落とすようにアドバイスされて、ご飯の量を減らしたことが原因な気がする。

ご飯が減ったことで朝まで胃に残っている食べ物がほとんどなくなってしまい、吐いてしまった可能性が高そう。

お腹が空いて吐いてしまうからと言ってご飯の量を戻してしまってはダイエットにならない。

とりあえず1日の量は変えずにご飯の頻度を1日3回にして様子をみることにする。

りんたは消化器が弱い子なのかもしれないな。
吐きやすいし、下痢しやすい。

できるだけこの子に負担のないお世話をしてあげたい。

朝は公園に散歩に行った。

伏せてマテのトレーニングは最初に立ち上がってしまった。

そのあとは持ち直してきちんとマテできた。

りんたがすぐに立ち上がってしまう時は何が理由だのだろう。
トレーニングをする気分ではなかったのかな。

1分ほどマテしたタイミングで飼い主が咳をしてしまった。

そしたらりんたがびっくりして立ち上がってしまった。

咳が止まるとりんたは自主的に伏せの姿勢に戻ってくれた。

もしかして飼い主のことを心配してくれたのかな。

マテの練習の時に注意を逸らす刺激として、わざと咳するのもありかもしれないかな。

飼い主が咳をしても落ち着いてマテできるようになったら、他の刺激にも反応しにくくなるような気がする。

最近呼び戻した際にフセをさせることがある。

りんたはきちんと言葉を聞いていないようで、「フセ」と言っても飼い主の左横についてオスワリすることが多い。

おそらく今までは呼び戻すと、飼い主の左横でオスワリさせることが多かったから、「どうせ今回もそうなんでしょ?」と考えているみたい。

今日はフセのコマンドもあるんだなと理解すると、その後はきちんと飼い主の言葉を聞こうとしているのがわかった。

知らない間にりんたなりに手を抜いていたんだな。

りんたのお股の匂いが気になる。
仰向けにしてみると、おまたが黄色く汚れてしまっている。

この間動物病院で包皮洗浄してもらったのに、効いていないのかな。

包皮洗浄してもらった翌日は比較的膿の量は少ない気がする。

でも1週間かけてまた元の量に戻ってしまっている感じ。

りんたはそこまでお股を舐めている感じはないのだけれど、どうしてこんなに膿が出てしまっているのだろう。

お股を舐める以外になにか別の原因があるのかな。

夜は公園に散歩に行った。

りんたが大好きな大型犬のミックスの子に会ったけれど、向こうの子はりんたに見向きもしない。

りんたは一人でその子のことをずっと見つめていた。

横について歩く練習はすごくへたっぴになっていた。

ここのところ練習していなかったからポイントを忘れてしまったのだろうか。

フラフラ歩くし、飼い主とも歩調が合っていない。

それにすぐに飽きてどこかへ行ってしまう。

横について歩く練習はすごく大切なトレーニングだ。
りんたの安全を守ることにも繋がるし、周囲の方への迷惑防止にもなる。

ここは妥協せずきちんと教え直さないとな。

今日の呼び戻しは反応がややイマイチだった。

飼い主が「come(カム)」と言った後にりんたはしばらくフリーズして、5秒後くらいに戻ってきた。

飼い主のところに戻るか、自分の行きたい方向に行くか絶対悩んでいたと思う。

最終的には戻ってきたものの、これでは反応が遅すぎるのでもっと即座に帰ってきてくれるようにしたい。

りんたにとってもっと魅力的な飼い主にならないとな。

1/27

今朝はりんたは吐かなかった。

8時前に夫のえりんぎ君が少しご飯をあげてくれたから大丈夫だったのかも。

しばらく1日3食にして様子をみてみよう。

今朝は雪が降っていた。
積もってはいなかったので、公園でいつも通り遊んだ。

今日は立ってマテの練習をしてみた。
少しフラフラしている感じはあったけれど、40秒我慢できた。

立ってマテは、オスワリやフセの姿勢で待つより難易度が高い。

普段ほとんど練習していないのに、40秒もできたのなら十分だと思う。

横について歩く練習は、昨日よりは良くなった。

りんたも感覚を少し取り戻してくれたのかな。

今朝は呼び戻しがあまりうまくいかなかった。

りんたは匂い嗅ぎに夢中で、飼い主のことを完全に無視している。

ご褒美のブルーベリーのおやつに飽きてしまったのだろうか。
他のトレーニングでは嬉しそうに食べてくれているんだけどな。

一応100g入っているのだけれど、普段使っている他のおやつよりも少なく感じる。

超小型犬の子達だったらこのくらいの量でちょうどいいかもしれない。

りんたの場合は1日のトレーニングで片手1杯分くらい食べるから消費が激しい。

あえてこの商品をリピートする必要はないかな。

雪が降る中でロングリードで遊んだら、リードがドロドロになった。

このリードは汚れがつきにくくて気に入っていたけれど、さすがに雪の日はダメみたい。

【動物病院の院長が監修】 ロングリード 犬 絡まりにくい 長い リード 大型犬 中型犬 15m レッド 犬猫工房

夕方は動物病院を受診した。

りんたの膿はまだよくならない。

今回は薬を処方してもらった。
飲み薬1週間分と塗り薬が出た。

りんたは車に乗るのが上手になった。
何もためらわずに自分からスムーズに乗ってくれるので助かる。

でも動物病院までの道のりはずっとクークー鳴いていて落ち着きがない。

もしかして動物病院に行くことがわかっているのだろうか。

自分からすすんで車に乗るところを見ると、車に抵抗があるわけではなさそうだけれど。

動物病院からの帰り道はソワソワしていたものの、クークー鳴くことはない。

この様子を見ると、やっぱり動物病院が苦手なのかも。

診察室に呼ばれると、りんたは途端に動かなくなる。
リードを引いても必死に重心を後ろにして踏ん張る。

普段のりんたはこんな姿を見せないので新鮮で可愛い。

でも動物病院の待合室は怖くないみたい。

落ち着きはないけれど、他のわんちゃんを見て嬉しそうに尻尾を振ったりしている。

もしかして診察台が嫌なのかな。

普段高いところにりんたを乗せることがめったにないので、いつもより視線が高くなるのが怖いのかもしれない。

自宅で机の上に乗る練習をしたら、少しは苦手意識もなくなるのかな。

薬を飲まないといけないので、今日からはチュールが活躍する。

いなば 犬用おやつ ちゅ~る 総合栄養食 野菜・ビーフミックスバラエティ 14グラム (x 20)

薬の上にチュールをトッピングしてあげると、りんたは喜んで食べてくれるので助かる。

在庫がもうすぐなくなるので、新しいのを追加で買わないと。
今度はまた別の味で試してみようかな。

チュールはハズレがないから助かる。

飼い主のつぶやき

りんたの大好物のレバー入りのおやつが販売中止になってしまった。

created by Rinker
¥383 (2024/06/19 22:39:11時点 楽天市場調べ-詳細)

チュールを除くおやつ以外では、レバー入りのおやつがぶっちぎりの1位だったので、かなり残念。

このおやつがあればりんたは何でも指示を聞いてくれる。

大好きなわんちゃんが横を通ってもレバー入りおやつがあれば楽勝でスルーできる。
他のおやつではこれができない。

りんたの大好物を探すべく色々な商品を試しているけれど、いまだに見つからない。

チュールは手がベトベトになるのでトレーニングには不向きだ。

その点レバー入りのおやつは汚れにくいし、価格も安いのですごく気に入っていた。

いつも買っているヨドバシではもう手に入らなかったけれど、Amazonではまだ在庫があったので12袋購入した。

この12袋を食べ切ってしまう前になんとか後継のおやつを見つけなくては。

夜の散歩は久しぶりに20mのロングリードで遊んだ。

ロングリード 20m 犬 リード 丸ロープ 軽量 絡みにくい 水に浮き 伸縮性 丈夫で耐久性のある犬のリード 中型犬 、大型犬 リード mewmew

いつもの15mの高級ロングリードは雪で汚れてしまったので洗濯中だ。

5m長くなっただけなのにすごくコントロールが難しく感じた。

10mから15mに引き上げた時はそこまで違和感がなかったのに、15mから20mは扱いにくさが段違いだ。

普段遊んでいる公園では20mは長すぎるのかもしれないな。

15mのロングリードが乾いたらまたそれを普段使いにしよう。

1/28

朝は夫のえりんぎ君が散歩に行ってくれた。

午後は包皮炎のお薬をりんたのお股に塗った。

最初は仰向けにして塗ろうとしたけれど、りんたが暴れてダメだった。

普段のお手入れではそんなに暴れるような子ではないので、やはり敏感な部分を触られるのが嫌だったのかな。

仰向けで塗るのは難しそうだったので、りんたが立った状態で飼い主が覗き込むようにして塗ることにした。
こちらの体勢の方がかなり落ち着いていた。

まだ獣医さんみたいに上手に塗れないけれど、少しずつ上手になっていきたいな。

夜の散歩はいつもより長めに行くことにした。

飼い主のダイエットのために、りんたにも手伝ってもらうことになった。

普段は1回40分くらいの散歩を、今日は1時間行った。

散歩が長くなってもりんたは全然平気そうだった。
さすが牧羊犬。

新しい散歩コースはやはり引っ張り癖が目立つ。
そこまでひどい訳ではないけれど、やはり普段とは勝手が違う感じがした。

地面の匂いを嗅いでばかりで、なかなかアイコンタクトがとれない。

名前を呼んでも反応が悪い。

普段なら9割以上の成功率なのに対し、今夜は1割ちょっとという感じ。

飼い主よりも嗅ぎなれない匂いに夢中みたい。

初めて行った公園はすごく広くて感動した。
今まで行った公園の中で一番大きい。

ここなら持て余していた20mのロングリードも活躍しそう。
むしろ20mでも短いかもしれない。

ロングリード 20m 犬 リード 丸ロープ 軽量 絡みにくい 水に浮き 伸縮性 丈夫で耐久性のある犬のリード 中型犬 、大型犬 リード mewmew

15mのロングリードと連結して遊んだら楽しそうだな。

新しい公園での呼び戻しはほとんどできなかった。

ここでも匂い嗅ぎに夢中で飼い主の指示が通らない。

なんとか飼い主の方へ来ようとするものの、そこまでの道のりで気になる匂いがあると、またどこかへフラフラと行ってしまう。

一通り匂いかぎができれば、もう少し飼い主へ集中してくれるかもしれないな。

ただあまりにも公園が広すぎて、匂い嗅ぎができたのはほんの一部だけだった。

この公園をりんたが全部調査するにはまだまだ時間がかかりそう。

普段なら走ったりして遊ぶりんたも、今日はずっと匂い嗅ぎをしていた。

尻尾も振っていたので、結構楽しんではくれたみたい。

公園がいくつかの区画に分かれていて、それぞれにそれなりのスペースがあったのも魅力的だった。

これなら相性の悪いわんちゃんがいても、別のスペースでトレーニングができそう。

今日は遅い時間帯に行ったので誰もいなかったけれど、日中はどうなのだろう。

今度は明るい時間帯にも行ってみようかな。

りんたはまだまだ匂い嗅ぎがしたかったみたいだけれど、さすがに寒くなってきたので途中で切り上げて帰ってきた。

飼い主の「帰るよ」という言葉には反応してそばに戻ってきたので、りんたもそれなりに満足はしてくれたみたい。

帰りは行きよりも上手に歩くことができた。

この散歩コースもすぐに慣れてくれそうな感じがする。

1/29

朝は夫のえりんぎ君が散歩に行ってくれた。

最近りんたのうんちの状態が変わった。

いつもはフードの緑色がうんちの色なのだけれど、ここ数日は茶色に戻った。

それと粘度も上がっていて、取ろうとするとネチョネチョする。

匂いもいつもと違う。
今の方が若干臭くないかも。

包皮炎の薬を飲んでいるからうんちの性質が変わったのかな。
それとも薬を飲ませるのにチュールを混ぜているのも関係しているのかも。

いずれにしてもりんた自体は元気そうにしているので、そこまで心配はいらなさそう。

午後は包皮炎のお薬を塗ってみた。

えりんぎ君が外出していたので、今日は飼い主1人で挑戦。

りんたには知育トイで遊んでもらって気を逸らすことにした。

最初は全然気にしていない様子だったけれど、包皮をめくろうとしたらりんたがフリーズした。

特に暴れる様子もなかったので、そのままマテの指示を出してササっと済ませた。

りんたがこんなにいい子にしてくれるとは想定外だった。
敏感な場所を触られたからビックリして固まっていたのかな。

夜はえりんぎ君と一緒に散歩に行った。

2人で散歩に行く時は、いつもりんたの引っ張り癖が目立つ。

えりんぎ君が1人で行く時は、ここまで酷くないらしい。

りんたも3人で散歩に行けるのが嬉しくて、はしゃいでしまっているのだろうか。

りんたが引っ張ると、えりんぎ君は立ち止まるようにしてくれている。

その合図でりんたがえりんぎ君の左横に戻ってきてオスワリしたら、再度歩けるルールだ。

今日のりんたはこの戻りがめちゃくちゃ早かった。
えりんぎ君が立ち止まって1秒も経たないうちにものすごいスピードで定位置に戻ってくる。

これは私の散歩の時では見られない速さなのですごく羨ましかった。

えりんぎ君にいつもの様子を聞いてみると、普段はここまで機敏に動くことはないみたい。

たまたま今日はりんたの調子が良かったとのこと。

時々りんたはどちらの飼い主の左横についたらいいのか悩んでいた。

私はてっきりリードを持っているのが誰なのか、りんたは確認していると思っていたから意外だった。

りんた的には誰がリードを持っているのかはあまり興味がないのかな。

えりんぎ君はりんたとの散歩では一切おやつを使わないでトレーニングしている。

それなのにりんたはきちんと指示を聞いているのですごいなぁと感心する。

私の場合は、おやつがないとわかると途端にりんたの反応が悪くなる。

おやつがない分、えりんぎ君はすごくオーバーにりんたをほめている。

私に足りないのはリアクションなのかもしれない。

もっとえりんぎ君を見習って、思いっきりりんたを褒めてあげるようにしたら、りんたも喜んでくれるのかも。

1/30

今朝は最近見つけた広い公園に遊びに行った。

道中はまだ上手に歩けないけれど、前回ほどはひどくない。

ただ交差点を渡る時の引っ張り癖が気になる。

いつもなら引っ張ったら立ち止まるようにしているのだけれど、交差点のど真ん中でそれをやるわけにもいかず、引っ張りを放置してしまっている。

交差点を渡る時はおやつで気を引いて、できる限り引っ張らないように予防する方法がいいかもしれない。

横断歩道ではいい子にオスワリしてマテができていた。

だけど途中でおばさんに話しかけられると、りんたは興奮して立ち上がってしまった。

おまけにおばさんに飛びつこうとして後ろ足で立ち上がってしまう始末。

最近は上手に挨拶できていたのだけれど、今日は興奮が強くてダメだった。

りんたに近づいてくる人がいたら、いち早く気づいておやつで落ち着かせるのがいいのかも。

2回目の公園は前よりは落ち着いて遊べた印象。

前回よりも匂い嗅ぎに夢中になりすぎることもなかった。

長さを持て余していた20mのロングリードも、この公園なら短く感じるくらいだった。

ただりんたの呼び戻しが上手くできなきのが問題点だ。

やはり慣れない環境だと飼い主の指示が通りにくい。

いつもより長いリードを使っている分、早急に呼び戻しの成功率を上げたいところ。

もってこい遊びもやってみたけれど、上手くできなかった。

一応取りに行って咥えることができるのだけれど、戻ってくる途中で落としてしまう。

「とっておいで」とりんたに指示してもまるでいうことを聞かず、ずっと飼い主の側でオスワリしている状態。

1番上手にできた時でさえ、飼い主の1m手前で手袋を落としてしまった。

この公園ではまだもってこい遊びは早かったかな。

もう少し短い距離で投げるようにした方が成功率が高まるかもしれないから、今度やってみよう。

この公園はすごく広いのに、意外とわんちゃんは少なかった。
もしかしたら今日はたまたま少ない日だったのかな。

いつかりんたのお友達が見つかるといいな。

包皮炎の薬を夕方に塗った。

とびきりのご褒美を用意してマテをかけたらいい子にしていてくれた。

夜の散歩はいつもの公園に行った。

やはり慣れた場所の方が飼い主の指示が入りやすい。

そうは言っても匂い嗅ぎに夢中になっている時は、リードを軽く引いて合図してあげないとなかなか帰ってこないのだけれど。

今朝のもってこい遊びは最悪だった。

このまま変な癖がついてしまわないか心配だったけれど、いつもの公園でやったらきちんとできた。

持ってきた手袋をまた遠くへ運んで行って、一人で振り回して遊んでいるのが可愛かった。

数秒振り回して遊んだら、きちんと飼い主のところへ咥えて持ってこれた。

やはり今朝は環境が変わったせいでもってこい遊びができなくなっていたみたい。

横に着いて歩く練習は不調。

ここのところ新しい公園に行ったりして、トレーニングがあまりできていなかったのも原因だと思う。

気長に練習していこう。

横断歩道前でのオスワリは大分俊敏にできるようになってきた。

次は飼い主が横断歩道以外の場所で立ち止まっても、すぐにオスワリできるようにしたいな。

伏せてマテの練習は1回目が1分、2回目が1分30秒できた。

今日はりんたの注意を逸らすような刺激がチラホラあったけれど、それでも我慢できた。

りんたはすごく頑張ってくれたと思う。

もう少し長めにできそうな感じがするので、そろそろマテの時間を伸ばしてみてもいいかもしれない。

伏せてマテは5分くらいできるようになったらかっこいいな。

とりあえず次回は1分40秒に挑戦だ。

最近新しいおやつを使い始めた。

今回はささみとチーズの入ったおやつだ。

1cmくらいの立方体だったけれどハサミで4等分にカットして使っている。

4等分にしてもそこそこのサイズがあって使いやすい。

りんたも気に入ってくれているみたい。

ただこのおやつにしたからと言って、特別指示が入りやすいわけではない。

目立った長所があるわけでも欠点があるわけでもない。

あえてこの商品をリピートする必要はないのかも。

詳しくは別記事で書く予定。

1/31

朝はいつもの公園に遊びに行った。

伏せてマテの練習をしていたけれど、途中で人が来てしまい中断になった。

もってこい遊びは上手にできている。

手袋を飼い主が受け取るまでは咥えていてほしいのだけれど、いつも目の前で落としてしまう。

どうやって教えたらいいのだろう?

今日は柴犬ちゃんに会った。

りんたが柴犬になったらこんな感じなんだろうなと思うくらい行動が似ていた。

2人とも嬉しそうにぴょこぴょこ反復横跳びしている様子が可愛くて仕方なかった。

こういう元気なタイプのわんちゃんと会うと、りんたは興奮し過ぎてしまうことが多い。

でも今日のりんたは興奮して走り回ったり吠えたりすることなく、ぴょこぴょこしているだけだった。

本当に波長の合う子とは上手に遊べるんだなぁ。

初めてのタイプの子だったので、いつもと違うりんたが見れてよかった。
またこの子と遊べたらいいな。

夜は夫のえりんぎ君と一緒に散歩に行った。

りんたはえりんぎ君と思いっきり追いかけっこができて楽しそうだった。

帰宅するとりんたの手足をティッシュで拭くのが日課だ。

いつもりんたは前足を片方ずつあげて拭くのを手伝ってくれる。

最近は後ろの左足も自分からあげてくれるようになった。

お手伝いしてくれるりんたの姿が可愛くて仕方がない。

ただ右の後ろ足はまだ飼い主が持ち上げないといけない。

一度持ち上げれば、その後はりんたが自分からあげたままにしておいてくれる。

どうして後ろの右足だげ自分で持ち上げられないのか不思議。

続けていればそのうちできるようになるのかな。

まとめ

以上『シェルティのりんたと一緒にレベル上げ(1月編④)』でした。

全4回に渡った1月編も今回で最後となりました。
ここまでお付き合いくださり、ありがとうございます。

今月は1記事あたりの文字数が膨大な量になってしまい、シェルティのりんたの画像が大量に消費されました。

できるだけ同じ画像を使わないのが私のポリシーだったのですが、今のりんたの写真だけではとても間に合いそうになく、パピーの時期のりんたの画像を引っ張り出してきました。

今後はチラホラ同じ画像が入ることがでてきてしまうかもしれませんが、温かい目で見守っていただけますと嬉しいです。

2月編も今月のように1週間ごとにまとめて投稿したいと考えています。
お楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました